文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい
案内を閉じる お使いのブラウザ(IE)はサポートされておりません。Edge、Chromeからの閲覧を推奨しています。

助産師(令和5年4月採用)の募集について

令和4年度 徳島県病院局職員(助産師)選考採用試験実施要領(令和5年度4月採用)

1.試験区分、採用予定人員及び職務の内容

  • 募集対象:助産師
  • 受付期間:令和4年4月22日(金)~5月23日(月)
  • 試験日:令和4年6月7日(火)
  • 採用予定人員:2名程度
  • 職務の内容:県立病院において、専門の業務に従事します。(病院間の異動はあります。)

2.応募資格

  1. 受験には、次の資格が必要となります。
    • 昭和48年4月2日以降に生まれた者
    • 助産師の免許を有する者又は令和5年5月31日までに当該免許を取得する見込みの者
  2. 次のいずれかに該当する者は応募できません。
    • 地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する者
      1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその執行を受けることがなくなるまでの者
      2. 徳島県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
      3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3.試験方法、日時、試験場所及び合格発表

  • 試験として筆記試験及び口述試験を行います
  • 合格者は、筆記試験と口述試験の総合成績に基づいて決定します
  • 試験の結果については、合否にかかわらず、文書で受験者全員に通知します
  • なお、合格者については、後日、人事委員会の選考を経て採用が決定されます
試験日時が記載された表

4.申込方法

次の書類を、徳島県病院局総務課まで提出してください。

必要書類が記載された表

5.合格から採用まで

  • 試験の合格者は7月下旬頃、人事委員会の選考を経て採用を決定します。したがって合格者は、必ずしも全員採用されるとは限りません。
  • 指定された期日までに免許を取得できない場合は、採用される資格を失います。
  • 採用時期について、令和5年4月1日以降を予定しておりますが、既免許取得者においては、令和4年度中に採用することがあります。
  • 採用が決定した後に、院内感染防止のため、抗体価検査等を各自で実施し、罹患状況調査結果を提出いただきます(自己負担)。

6.給与

 初任給は、徳島県病院局職員給与規程(平成17年徳島県病院局管理規程第14号)等の規定により、原則として次のとおり支給され、このほか該当者には、扶養手当、住居手当、通勤手当等が支給されます。また、一定の職歴等がある者については、その経歴に応じて所定の金額が給料月額に加算される場合があります。

  • 試験区分:助産師
  • 学歴:大学卒
  • 初任給(給料月額+地域手当):224,858円(R4.4.1現在)

7.その他

  • この試験についての問い合わせは、徳島県病院局総務課職員担当(電話088-621-2217)へしてください。
  • 時計は時計機能だけのものに限り使用を認めます。 携帯電話やスマートフォン、ウェアラブル端末等は、身につけたり、机の上に置くことはできません。
  • 周辺道路の混在防止のため、車の乗り入れ及び送迎は、固く禁止します。 なお、付近に受験者用の駐車場はございませんので、必ず公共の交通機関をご利用ください。